本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

ICC アニュアル 2024 とても近い遠さ

2024年6月22日(土)—11月10日(日)

概要

イタリアの思想家,フランコ・ベラルディ(ビフォ)は,(2023年5月にWHOによってその終焉が宣言された)パンデミック以後もウイルスが存在することに変わりはないとし,そのことによる私たちの集合的無意識の変化を指摘しています.

現在の私たちの生活におけるパンデミック以前との大きな変化は,たとえばネットワーク環境を基盤にした,リモートワークやオンライン会議などの一般化として表われています.そうした,いわゆる「新しい生活様式」の変化への要因となり,拍車をかけたもののひとつがソーシャル・ディスタンスという考え方でしょう.

これまでの通信技術は,テレプレゼンス(遠隔現前)と呼ばれるように,遠くにあるものを近くに感じさせる,遠くを「ここ」に近づける「近さ」を実現するものとして構想,認識されていました.しかしソーシャル・ディスタンスという,物理的に近くあればこそ,お互いの「適切な」距離を考えざるをえない時期を経た現在の私たちにとって,それらの技術は,「遠さ」を近づける一方で,「近づけなさ」を表象するものにもなっているのではないでしょうか.

マーシャル・マクルーハンは,1962年に,通信技術によって時間的空間的距離というものが解消されることで,情報伝達の格差が消失し,あたかも地球がひとつの村のようになるとする「グローバル・ヴィレッジ(地球村)」というコンセプトを提唱しました.それは,インターネット時代になると現実のものとなり,現在では,高速大容量通信環境や現実拡張技術の発展によって,私たちのリアリティのあり方や捉え方にも変化が起こっています.情報はいつでも享受できる一方で,提供される情報のみで世界が構築されることにもなってしまいました.この時代の情報環境における,さまざまなリアリティの「遠さ」と「近さ」(とその変化)について,これからの集合的無意識を構成する要素について,私たちの日常の変化を反映した作品,日常がどのように変わるのかをとらえようとした作品など,それぞれが異なるアプローチによる作品から考えてみたいと思います.

* フランコ・ベラルディ(ビフォ)『第三の無意識:ウイルス時代の精神空間』(杉村昌昭訳,航思社,2024年)


会期:2024年6月22日(土)—11月10日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]  ギャラリーB,シアター
開館時間:午前11時—午後6時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日),保守点検日(8/4[日])
入場料:一般 500円(400円),大学生 400円(300円),高校生以下と65歳以上の方は無料/ICC年間パスポート:1,500円
ご入場は事前予約をされた方を優先させていただきます.

事前予約受付は,ご来場希望日の7日前午前11時より,各入場時間の終了までです.ICC受付では当日券を販売します.

来場予約へ
外部のウェブサイトに移動します.

* 休館日以外においても,開館時間の変更および臨時休館の可能性がございます.
*( )内は15名様以上の団体料金
* 障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料


企画:畠中実,指吸保子
キュレトリアル・チーム:畠中実,指吸保子,鹿島田知也,赤坂恵美子,宮脇愛良


主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東日本電信電話株式会社)

お問い合わせフォーム:https://www.ntticc.or.jp/ja/about/visit/contact/inquiry/

展示作品

コレクション作品(有料エリア内)


 

無料展示エリア


新進アーティスト紹介コーナー「エマージェンシーズ!」

「エマージェンシーズ!」は,新進アーティストやクリエイターの最新作品やプロジェクトなどを紹介するコーナーです.2006年以降,これまでに合計45組の作品を展示しています.今年度は2回の開催を予定しています.

エマージェンシーズ! 047 リー・ムユン《まもなくポイント・ネモに墜落する私たち》

展示期間:2024年9月10日(火)—11月10日(日)

参加アーティスト

関連情報

2024年度 ICC年間パスポートの販売について

ICC受付では,年度内にICCにおいて開催される展覧会に,何度でもご入場いただける年間パスポートを販売します.

販売開始日:2024年6月22日(土)
有効期間:購入日(お渡し日)より2025年3月31日まで.
販売価格:1,500円
販売場所:ICC受付(休館日を除く)

適用対象展覧会:「ICC アニュアル 2024 とても近い遠さ」,企画展「evala: See by Your Ears」(仮称),「Digital×北斎【急章】その2」展 (仮称)

* 年間パスポート記載のご本人様のみ有効です.
* 年間パスポートご購入後の払い戻し・返金はいたしかねます.
* 年間パスポートをお忘れの場合,通常の入場料金を頂戴します.
* ご来場予約に関しては,各展覧会のウェブサイトなどで詳細をご確認ください.
* ICC キッズ・プログラム 2024「キミ( ).コード( ).セカイ( ) 」は,どなたでも無料でご入場いただけます.


割引情報

東京オペラシティ アートギャラリーとの相互割引
ICC 受付で,同時期に開催中の東京オペラシティ アートギャラリー企画展の入場券をご呈示いただくと,本展に団体料金でご入場いただけます.また東京オペラシティ アートギャラリー企画展にご入場の際に,本展入場券をご呈示いただいた場合も,団体料金でご入場いただけます(他の割引との併用不可,ご本人様のみ1回限り有効).

「ぐるっとパス」
https://www.rekibun.or.jp/grutto/index.html

「ミューぽん」による割引クーポン
https://www.tokyoartbeat.com/aboutApp

アプリ版「ぴあ」による割引クーポン
https://lp.p.pia.jp/about/

「チラシミュージアム」
https://eplus.jp/sf/guide/museum

ICC 割引クーポン
こちらのクーポンをプリントアウトしてご持参いただくか,携帯端末にてご提示いただければ,展覧会に割引料金でご入場いただけます.
詳細→|(PDF)


最新情報はICCのウェブサイト(https://www.ntticc.or.jp/)などでお知らせします.

展示 & イヴェントをみる