本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

ICC キッズ・プログラム 2022
「どうぐをプレイする Tools for Play」

2022年7月23日(土)—8月28日(日)

ICC キッズ・プログラム 2022
「どうぐをプレイする Tools for Play」

概要

夏休み恒例となった,ICC キッズ・プログラムでは,同時代のメディア・アートやメディア環境から発想された作品に触れることで,子どもたちの好奇心と想像力を育むことを目的に,インタラクティヴな展示作品や体験型,参加型の作品の展示,ワークショップなどを実施しています.

今年度は,「どうぐをプレイする Tools for Play」と題して,人間の発明やテクノロジーの原点ともなる「道具」をモチーフに,いろいろな目的や用途のために作られた道具を,どのように「プレイする」かによって,さまざまにとらえ直すことをテーマとします.

英語の「プレイ」には,「遊ぶ」,「試合をする」,「ゲームをする」,「演奏する」,「再生する」,「役を演じる」などの意味が含まれています.「どうぐをプレイする Tools for Play」展を通して,道具に対する視点を変えたり,道具をいつもの役割から解放したり,道具の中身をのぞいてみたり,しくみを調べてみたり.ふだん使っている道具から,新しく生み出される道具まで,イマジネーションを広げてみましょう.


リアル展示

開催期間:2022年7月23日(土)—8月28日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]  ギャラリーA
開館時間:午前11時—午後6時
休館日:7月25日(月),8月1日(月),7日(日),8日(月),15日(月),22日(月)
休館日以外においても,開館時間の変更および臨時休館の可能性がございます.
最新情報はICCのウェブサイト(https://www.ntticc.or.jp/)などでお知らせします.

入場無料(事前予約制・当日入場は事前予約者優先)
ご入場は事前予約をされた方を優先させていただきます.事前予約受付は,ご来館希望日の7日前午前11時より,各入場時間の終了までです.
予約方法詳細は,こちらよりご確認ください.
(株式会社イーティックスデータファームが運営するオンラインチケットサイト)

リアル展示 来場予約へ

オンライン展示

会場:ハイパーICC(https://hyper.ntticc.or.jp/
体験無料

オンライン会場へ


共同キュレーション:久納鏡子,畠中実
キュレトリアル・チーム:鹿島田知也,指吸保子
展示ディレクション:久納鏡子
ハイパーICCディレクション:谷口暁彦


主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] (東日本電信電話株式会社)
後援:渋谷区,新宿区教育委員会,中野区教育委員会,文京区教育委員会

お問い合わせ:https://www.ntticc.or.jp/ja/about/visit/contact/inquiry/


久納鏡子
共同キュレーション,展示ディレクション

アーティスト,アルスエレクトロニカ・アンバサダー.
これまで,インタラクティヴ・アート分野における作品を手がける一方,公共空間,商業スペースやイヴェントなどでの空間演出や展示造形,大学や企業との共同技術開発など幅広く活動している.2017年からはアルス・エレクトロニカ・フューチャーラボの研究プロジェクトにも携わる.
作品はポンピドゥー・センター(フランス),SIGGRAPH(アメリカ),文化庁メディア芸術祭など国内外で発表.東京都写真美術館(日本)に所蔵.

展示作品

参加アーティスト

関連情報

Bunkamura×NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
「なつやすみ!わくわくスタンプラリー」


Bunkamura ザ・ミュージアムで開催される「かこさとし展 子どもたちに伝えたかったこと」,「ICCキッズ・プログラム2022 どうぐをプレイする Tools for Play」展.
展覧会を通して子どもたちに色々な考えや想像をめぐらしてもらいたい,と願う両展覧会がタッグを組み,スタンプラリーを開催します.両会場で配布する台紙にそれぞれの施設に設置されたスタンプを押し,両方のスタンプが揃った方全員にプレゼントをさしあげます.(大人も参加可能です)

スタンプラリー開催期間:2022年7月23日(土) —8月28日(日)
※ Bunkamura ザ・ミュージアム「かこさとし展」は7月26日(火)が休館日です.

スタンプカード配布・スタンプ台設置箇所


Bunkamura
スタンプカード配布(2か所):地下1階ザ・ミュージアム 入口(入館時にお渡し),1階エントランスウォール「かこさとし 表紙絵の世界」横
スタンプ設置:地下1階ザ・ミュージアム出口横(展示室外)


NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
ICC受付でスタンプカードを配布します.スタンプはICC ギャラリーA前に設置しています.


新型コロナウイルス感染症対策

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]では,新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため,お客様ならびにスタッフの健康と安全を考慮し,ご来館される全てのお客様に以下の対応のご協力をお願い申し上げます.

下記に該当する方は,ご入館をお断りさせていただきます.

  • 37.5度以上の発熱症状がある方.(入館時にサーモカメラ及び,非接触型体温計での体温計測を実施します.)
  • 過去2週間以内に,感染拡大地域や国への渡航をされた方.
  • 発熱,咳,鼻水,倦怠感の症状が続くなど,体調不良の方.
  • マスクを着用されていない方.

最新情報はICCのウェブサイト(https://www.ntticc.or.jp/)などでお知らせします.

展示 & イヴェントをみる