本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

ウェブ企画「Twitterの中のわたし—自分がつくるじぶんをつくるアーキテクチャ」

2011年2月3日 - 2011年3月31日

ウェブ企画「Twitterの中のわたし—自分がつくるじぶんをつくるアーキテクチャ」

概要

「アーキテクチャ」とは,「建築」「構造」などを意味する言葉ですが,情報社会論の領域では社会における設計や構造として捉えられています.ウェブ・サーヴィスでは,アーキテクチャはサーヴィスを形づくる仕組みやインターフェイスひとつひとつにあたり,それらの構成しだいでわたしたちの行動が規定されたり,変化したりすると言われています.たとえば,Twitterで投稿されるテキストには,ブログやメールなどのサーヴィスと違った独自の特徴が見られます.これを,投稿が140字以内に制限されることや,ユーザがおのおの異なったタイムラインを持つことに代表される,Twitterのアーキテクチャによるものと捉えることもできるでしょう.
「Twitterの中のわたし─自分がつくるじぶんをつくるアーキテクチャ」は,私たちがアーキテクチャにどのように影響されているかということと,それらに対してどのように向き合えるのかをテーマとします.アーキテクチャを考察するための題材として,現在ユーザ層の広がりを見せるTwitterをとりあげます.そして,アーティストや研究者の方々を招いた研究会を通じて思考と実践を行ない,そのプロセスはこのページで公開していく予定です.どうぞご期待ください.

参加アーティスト

展示 & イヴェントをみる