本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

森脇裕之 MORIWAKI Hiroyuki

森脇裕之

プロフィール

1964年生まれ.筑波大学大学院芸術研究科デザイン専攻修了.サイン表示器の発光デバイスであるLEDの技術にこだわり,ライト・アートの新しい領域を開拓してきた.また,ファッション,パフォーマンスなど,他分野とのコラボレーションを積極的に行っている.近年は鑑賞者の身体を積極的に用いたインタラクティブ性の高い作品にも取り組んでいる.1993年,第14回ロカルノ国際ビデオア−トフェスティバル(ロカルノ市長賞 受賞)1995年,名古屋国際ビエンナーレARTEC'95(準 グランプリ受賞).1994年,ICCオープンワークショップ「光る!動く!あやしい?」.

[1998]

作品

展示 & イヴェント

アーティスト・トーク

「移動する聖地」展〜テレプレゼンス・ワールド

ワークショップ「Moppet連画」

ワークショップ「ニュースクールパソコン倶楽部」

公開講座「サルでもわかる,パソコン解剖室」「よいこのハンダ教室」

公開講座「パソコン仕掛人のトーク大会」「コンピュータワークショップの実例ビデオ鑑賞会」

第2回 フェスティヴァル報告1(イマージュ・ドゥ・フチュール,アルス・エレクトロニカ)

ニュースクール’94「テクノロジーを介したコラボレーション」

ワークショップ4日目

ワークショップ3日目

ワークショップ2日目

ワークショップ1日目

ICCオープン・ワークショップ《光る!動く!あやしい?》高校生がつくる30のマジカル・マシン