本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

チャンネルICC

ブログ

現在進行形のプロジェクト, これまでの活動など,ICCに関するトピックを紹介していきます.

戻る

お知らせ イヴェント・レポート

「オープン・スペース 2011」のギャラリーツアー

2011年11月17日 11:50

gt_01.jpg

ICCでは,毎月第二土曜日に学芸スタッフによるギャラリーツアーを行なっています.「オープン・スペース 2011」の作品を体験しながら,作品に関する作家の考えや制作の背景などを解説します.


作家の来歴,今後の活動情報など作品を見るだけでは知ることのない情報や,解説パネルに書ききれなかったこぼれ話をふまえながら,作品を紹介します.
ふだんは約1時間のギャラリーツアーですが,ときには2時間近くになることもあり,作品解説の内容も担当する学芸スタッフによって少しずつ変わります.11月のギャラリーツアーでは,無響室を除くほぼ全ての展示作品をちょうど1時間で紹介しました.参加者は作品を体験しながらも解説に聞き入り,ツアー終了後にも熱心に質問をする参加者も見うけられました.
次回は,12月10日(土)午後2時より開催が予定されています.事前予約不要ですので,展示室途中からの参加も歓迎です.どうぞ,お気軽にご参加ください.


gt_02s.jpg

ギャラリーツアーの様子
(4Fロビーの鈴木康広《自針と分針》


gt_03s.jpg

ギャラリーツアーの様子
(5FギャラリーBのデイヴィッド・ボウエン《ソナー・ドローイング・デヴァイス》


オープン・スペース 2011 ギャラリーツアー
[次回のご案内]
日時:2011年12月10日(土)午後2時より
定員:各回20名(事前予約不要)
参加ご希望の方は,当日,受付にてお問い合わせください.
参加費無料
http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2011/Openspace2011/Events/tour_j.html


※ギャラリーツアーは毎月,第二土曜日に開催が予定されています.


[U.K.]