本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

0℃

2019年12月13日(金)—2020年3月1日(日)

0℃

概要

「オープン・スペース 2019 別の見方で」内「エマージェンシーズ! 039 上村洋一《Hyperthermia——温熱療法》」関連プロジェクト,「0℃」をICC内シアターにて上演します.

「0℃」は,2016年より上村洋一と梅沢英樹による氷雪に関するサウンド・プロジェクトとして運営されてきました.世界各地のアーティストとコミュニケーションをとりながら,様々な氷雪の環境音の収集,リスニング,パフォーマンスを実施し,南極やグリーンランドといった,はるか遠くの自然環境を想像させつつも,私たちの日常生活との関係を考えさせるプロジェクトとして展開してきました.

今回は,厳しい自然が広がる極地にフォーカスして,そのような地域に赴き,氷雪の音を録音してきたアーティストから音を募りました.

ICCシアターの5.1chサウンドシステムの環境下で広がる流氷や氷山のサウンドスケープは,世界規模で確実に減少している氷の環境を知覚させます.そして,東京という都市からはるか遠くで起こっている環境の変化を音を通して感じることで,人間の力を超えた,しかし,人間の影響を受け確実に変化している自然環境を想像させます.


上演期間:2019年12月13日(金)—2020年3月1日(日)
会場:ICC シアター
定員:27名
入場無料
総上演時間:約1時間


参加アーティスト

リア・ビーファーマン
ジェズ・ライリー・フレンチ
坂本龍一
フィリップ・サマルツィス
梅沢英樹+上村洋一

上演スケジュール

2019年12月13日(金)—2020年1月9日(木)
各日 午後0時,午後2時,午後4時より

入退場自由

* 2020年1月10日(金)以降の上演スケジュールは,後日ICCのホームページなどでお知らせいたします.

主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]


共同キュレーション:梅沢英樹+上村洋一

参加アーティスト

展示 & イヴェントをみる