本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

チャンネルICC

ブログ

現在進行形のプロジェクト, これまでの活動など,ICCに関するトピックを紹介していきます.

戻る

スタッフ・ノート

ICC キッズ・プログラム 2013 展示準備中!

2013年7月25日 17:07

kids2013_03_01.jpg

ICC キッズ・プログラム 2013「もの みる うごく AR美術館」もオープンまで残すところ1週間となり,いよいよ会場の設営が始まりました.


作家のみなさんが会場で作業を開始するまでの数日間は,施工業者の方々によって,壁を建てたり,作品の土台を現場で仕上げたりといった作業が行なわれています.


kids2013_03_02.jpg

こちらは,大石暁規《スマイル・ワールド》と白鳥啓,バク・ヨンヒョ,向井丈視《ARの国のアリス》で使われる土台です.側面などを仕上げた後にARのグラフィックを貼って完成となります.


kids2013_03_03.jpg

kids2013_03_04.jpg

赤松正行《まやかしの立方体》では,作品の周りに一辺2.4mの立方体型の枠が設置されます.一辺が長いこともあり,接合部はほぞで組まれています.


今回の設営期間はちょうど1週間.作業は急ピッチで進んでいます.




ICC キッズ・プログラム 2013
もの みる うごく AR美術館
赤松正行+ARARTプロジェクト

会期:2013年7月30日(火)―2013年9月1日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 4階 特設会場
開館時間:午前11時—午後6時
休館日:月曜日,8月4日(日)
入場無料
主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
後援:渋谷区教育委員会,新宿区教育委員会
http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2013/KidsProgram2013/index_j.html


[Y.Y]