本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

武邑光裕 TAKEMURA Mitsuhiro

武邑光裕

プロフィール

東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻メディア環境学分野助教授.1954年東京生まれ.日本大学芸術学部卒,同大芸術研究所修了.電子メディアにおけるポストモダン美学を研究.メディア・アート,ヴァーチャルリアリティなどのすう勢をいち早く日本に紹介した.国土庁国土審議会専門委員など歴任.メディア美学者.

[1999]

作品

展示 & イヴェント

session 8 [ パネルディスカッション 2 ]

session 4 [ パネルディスカッション 1 ]

session 1 [ 未来のデザイン ]

「フューチャー・デザイン・シンポジウム」

レクチャー:「ハイパーテキストからハイパーメディアへ」

ICC NEWSCHOOL ’98

テーマ「コネクテッド・インテリジェンスと文化」

ICC公開研究会 マクルーハンプログラムテレビ会議

情報化するアジアとその文化

オープニングイヴェント シンポジウム「来たるべきミュージアムに向けて」

第4回 テーマ:感覚「デジタル・バウハウス/サイバースペースにおける電子的技芸の所在」

ニュースクール’93「ICCマトリクス」

季刊『インターコミュニケーション』創刊記念シンポジウム 「電子情報化社会のメディアとコミュニケーション」

ヴォイス&サウンド・チャンネル

NTT インターコミュニケーション’91「電話網の中の見えないミュージアム」