本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

《LIFE - WELL》 [2013] “LIFE–WELL”

野村萬斎+坂本龍一+高谷史郎

《LIFE - WELL》

作品解説

坂本龍一,高谷史郎,狂言師の野村萬斎による能楽コラボレーションとして,2013年に山口情報芸術センター [YCAM] で行なわれた公演を記録した映像です.YCAMの10周年記念祭において再展示された,2007年に坂本と高谷がYCAMで滞在制作したインスタレーション《LIFE ‒ fluid, invisible, inaudible ...》を舞台に上演されました.近代以前から続く能楽という伝統芸能と,同時代のテクノロジーを用いたアートが記念祭のテーマであった「〈アート〉〈環境〉〈ライフ〉」に応答することで,現代能,戯曲,詩と,能楽という世界を横断しながら,古今東西の思想を交差させた,過去から未来を問いかける作品です.

上演は2部構成となっており,第1部では,3つの古典演目の上演,第2部では,能楽に影響を受けたアイルランドの詩人で劇作家の W・B・イェイツの戯曲や,日本で生まれた能楽作品が登場します.


出演:梅若紀彰,野村萬斎,大倉源次郎,一噌隆之,亀井広忠,小寺真佐人,坂本龍一 ほか
演出・構成:野村萬斎,坂本龍一,高谷史郎
映像:高谷史郎
上映協力:山口情報芸術センター [YCAM]

TOTAL TIME: 85:50

アーティスト

展示情報

作品一覧