本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

山口勝弘 YAMAGUCHI Katsuhiro

山口勝弘

プロフィール

1928年東京生まれ.日本大学法学部卒業.1951年,北代省三,武満徹らとインターメディアの活動を目的とした「実験工房」を結成.1950年代には光学的原理に基づいた絵画的作品「ヴィトリーヌ」シリーズを制作.1965年以降アクリル樹脂を材料とした「光の彫刻」を発表する(1968年,ヴェネチア・ビエンナーレの日本代表として「KISS」等出品)など,現代のメディアアーティストとして活躍.近年では1993年に「第14回ロカルノ国際ヴィデオアート・フェスティヴァル」ヨーロッパ委員会名誉賞,並びにOPERAとの共演作に対してロカルノ市グランプリを受賞,1994年には淡路島芸術村に淡路島山勝工場をオープンするなど,幅広いメディアを駆使した環境デザインを行っている.

[2003]

作品

展示 & イヴェント