本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

スポーツ・ソーシャル・ビュー ワークショップ

2019年8月22日(木)午前11時30分より/午後1時30分より/午後2時30分より

スポーツ・ソーシャル・ビュー ワークショップ

概要

ICC キッズ・プログラム 2019「見る,楽しむ,考える スポーツ研究所」にて展示中の「スポーツ・ソーシャル・ビュー」に関するワークショップを開催します.

「スポーツ・ソーシャル・ビュー」は,競技の本質を抽出して日用品を使って“翻訳”し,視覚障がいのある人と一緒にスポーツ観戦を楽しむことをめざすプロジェクトです.ワークショップでは,実際にダンボールやふきんなどを使って,スポーツの“翻訳”に挑戦してみましょう.


講師:林阿希子(NTTサービスエボリューション研究所),渡邊淳司(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
開催日時:2019年8月22日(木)午前11時30分より/午後1時30分より/午後2時30分より
所要時間:各回とも約15分
会場:ICC ギャラリーA
定員 4組 8ー12名(当日先着順)
* 各回開始30分前より受付開始.
* 1組につき3名さままでお申し込みいただけます.
対象:小学3年生以上
参加費:無料

主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

参加アーティスト

展示 & イヴェントをみる