本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

パラモデル Paramodel

パラモデル

プロフィール

林泰彦(はやし やすひこ)と中野裕介(なかの ゆうすけ)からなるアート・ユニット.得意領域や趣向の異なるパラレル [parallel] な2人が,「パラモデル [paramodel]:世界や心の様々な部品から組み立てる,詩的な模型/設計図」というコンセプトを核に共存,互いの視差 [parallax] と関係性を生かし,2人による「模型遊び」という要素をベースに,多様な形式で作品を制作.主な展覧会に「なつやすみの美術館3「美術の時間」」(和歌山県立近代美術館,2013),「拡張された感覚 | 日韓メディア・アートの現在」(Alternative Space Loop,ICC,2008)など.

[2014]

作品

展示 & イヴェント