本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

《Grand Bouquet/いま いちばん美しいあなたたちへ》 [2018] “Grand Bouquet”

吉開菜央

《Grand Bouquet/いま いちばん美しいあなたたちへ》

作品解説

この作品は,NTTの研究所の触覚技術を利用した「触覚映画(ハプティック・シネマ)」です.映画のプロットやシーン構成も,振動を与えるデヴァイスを装着して鑑賞することを前提に制作されています.触感覚を私たち人間は他人の感情を自分の身体を通じて疑似的に体験する能力,つまり共感する能力を持っています.そのおかげで,映像の中の登場人物に対しても,その人の喜びを想像したり,時にはその苦しみや痛みに寄り添うことができます.この触覚映画では,身体感覚が喚起される映像・音声に加えて,物語中の人の感情やそれに伴う身体の変容が胸・腹・背の振動として表現されています.それは,よりダイレクトな共感体験と言えるかもしれません.


この物語は,非力な個でしかないひとりの「人間」が,自分よりも遥かに巨大な力の集合体である「黒い塊」と真っ向から対峙し,敵う相手ではないとわかっていても,自分の言葉,心を,美しい色とりどりの花に変えて身体から絞り出そうとする話です.

黒い塊は巨大な力であるのと同時に,大きな身体の内部であるとも思っています.生き物の皮膚いちまいめくった先にある,毛細血管や神経細胞,たくさんのちいさな黒い繊維が集まって,ひとつの大きな塊をつくりあげています.それはまさに,命,世界,そのもののような気がします.わたしたちはその身体から,身体の持つ宿命から逃れることはできません.身体は全くもって未知です,だれも自分がいつ病気になるか,いつ死ぬのか,こんな大事なことがわからない.自分で自分の心臓を止めることは,脳みそをいくら働かせても,「止まれ止まれ」と心のなかで念じても無理です.この作品は吉開菜央というひとつの未知なる身体から生まれた作品です.

わたしが発したひとつの声であり,ことばであり,肉体です.わたしが身体から絞りぬいた花を,どうか見届けていただけたらと思います.

(吉開菜央)


監督/脚本/編集:吉開菜央
プロデューサー:藤原愼哉(dot by dot inc.),駒木剛(4-3-3 inc.)
資金援助:齋藤俊太,CR Inc. 西沢碧梨
撮影監督:Koh Terai
美術:加藤小雪
花:今泉冴也香(MY’S)
CGアニメーション:西藤立樹
オンラインエディター:都大輔
音響効果/音響設計:北田雅也
音楽/作曲:松本一哉
出演:Hanna Chan
撮影チーフ:Gaetano Nino Campolongo
照明:中根静二
照明助手:谷諭
ヘアメイク:成田祥子
特殊造形:池田貴大
アクション・コーディネーター:鈴村正樹,本島靖大
特殊効果撮影:福島正勝(東京特殊効果),高橋信一(東京特殊効果)
ファントム・オペレーター:小髪清志(レスパスビジョン株式会社)
フォーリースタジオ・スタッフ:I.Jane、RaccoonCat
アニメーション:谷口亮
音響効果アシスタント:北垣杏里
制作助手:阿部慧(4-3-3 inc.)
ケータリング:小野秋
通訳:油木田大祐(dot by dot inc.)
タイトルロゴ デザイン:畑友理恵
照明機材:アーク・システム
撮影機材:小輝日文,dot by dot inc.,4-3-3 inc.,TASKO inc.,月島スタジオ,CSLAB
協力:後藤精肉店,芝浦嵯峨正造商店,Qotorifilm Inc.,仲本拡史,関瑠惟,島田大介,鎌谷総次郎,織田洋介,正田達也,小森あや

触覚展示制作:リサーチ・コンプレックス NTT R&D @ICC
触覚技術監修:渡邊淳司(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
触覚デザイン:渡島健太(dot by dot inc.)
コスチュームデザイナー:木村晶彦(LOKITHO)
デヴァイス・エンジニア:吉田知史(of Sheep inc.)

アーティスト

展示情報

関連情報

この作品は,お一人様ずつでの体験のため,一日にご案内できる人数には制限があります.会場では整理券発行による予約制で順次ご案内していますが,ご来場の時間によっては,ご体験いただけない場合があります.なお,13歳未満のお子様はご体験いただけません.

以上の点をあらかじめご了承いただけますようお願いいたします.詳細は,フリーダイヤル(0120-144199)までお問い合わせください.

作品一覧