本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

《心象スケッチ The Studio in the Multi-layered World》 [2021] “Shinsho Sketch (Sketch of the mental imaginary world): The Studio in the Multi-layered World”

原田郁(オンライン・アーティスト・イン・レジデンス)

《心象スケッチ The Studio in the Multi-layered World》

作品解説

原田は,コンピュータ内に自身で制作した3Dコンピュータ・グラフィックスによる架空の世界を立ち上げ,その仮想世界と現実世界を往来しながら,仮想世界の中の風景を絵画作品として制作しています.

今回,原田が絵画を制作する現実のアトリエを,仮想世界の中の作家のアトリエと重ね合わせてオンラインで公開し,実会場では,アトリエを模したインスタレーションを展示します.
また,公開制作のプロセスをさらに仮想空間にフィードバックすることで,絵画と仮想世界の風景が相互に変化していきます.

今年度より開始した,ICCのオンライン・プラットフォームでのレジデンス・プログラムで,会期を通じて随時制作が行なわれ,オンラインでの作品発表と並行した展示を展開します.

アーティスト

展示情報

作品一覧