本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

《キネティック・カラー・バー》 [2008] “Kinetic Color Bar”

武藤努

《キネティック・カラー・バー》

作品解説

ディスプレイに映し出されるカラフルなストライプが,細いものからだんだん幅広くなり画面全体に広がります.その間,それぞれのストライプは,時間とともにその色彩を変化させていきます.この作品は,「動く色彩を計算により構成する」という考えに基づき,デジタル領域において色彩を明度,色相,彩度といった要素の変化に伴って動的にコントロールするコンピュータ・アプリケーションです.個々のストライプの上下に現われる2色の色彩が作るグラデーションのカラー・バーは,独自のアルゴリズムによって混色されており,常に異なるイメージがリアルタイムに生成されています.

*この作品は,科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業個人型研究(さきがけ)の研究領域「デジタルメディア作品の制作を支援する基盤技術」の支援により開発されました.
展示期間:2009年5月16日(土)—11月15日(日)

アーティスト

展示情報

作品一覧