back to contents
特集/20世紀のスペクタクル空間

「スペクタクルの20世紀」年表1950-1959

イベント・事件等

clickable map

1950
●朝鮮戦争勃発.●ストックホルム・アピール,世界的原爆禁止運動へ.●MoMA「グッド・デザイン」展(米).●レイ・ブラッドベリ『火星年代記』.●N・ウィーナー『人間機械論』.
1951
●サンフランシスコ対日講和条約・日米安全保障条約調印.●マーシャル・マクルーハン『機械の花嫁』.●ロンドンで第8回CIAM総会開催(テーマ=都市の核).●サンパウロ・ビエンナーレ,日本から40余名参加.戦後初の海外展参加.
1952
●エジプト革命.
1953
●ソ連,水爆実験に成功.●朝鮮戦争終結.●中華人民共和国第一次五カ年計画.●ラオス,カンボジア独立.●エクスアンプロヴァンスで第9回CIAM総会開催(テーマ=住宅憲章).
1954
●インドシナ停戦協定.●周恩来,ネルー,平和五原則の共同声明.●ギリシア,ユーゴ,トルコがバルカン軍事同盟条約に調印.●SEATO(東南アジア条約機構)設立.●アルジェリア民族解放戦線が反仏武力行使,独立戦争へ.
1955
●第1回アジア・アフリカ会議がバンドンで開かれ,平和十原則を採択.●ソ連と東欧7カ国,ワルシャワ条約機構創設.●ヴェネツィア・ビエンナーレ(伊).吉阪隆正によって日本館が設計される.●第1回ドクメンタ展がカッセルで開かれる(独).●パリ青年ビエンナーレ創設(仏).
1956
●スーダン,チュニジア,モロッコ独立.●スエズ動乱.●ハンガリー動乱.●ソ連,スターリン批判.●イスラエル軍がエジプト侵入,第二次中東戦争開始.●ドゥーブロブニクで第10回CIAM総会開催(テーマ=クラスターとモビリティ),チームXによってCIAMの解散が行なわれる.
1957
●中ソ共同宣言発表.●建物と公共事業展(仏).●ベルリン,インターバウ(独).●日米安全保障委員会発足.
1958
●フルシチョフ首相就任(ソ).●ギニア独立.●第1回アジア・アフリカ経済会議.●東京タワー建設(日).テレビ塔の一極化を目的に建てられた東京タワーはテレビ時代幕開けの象徴となる.構造設計は日本の構造設計の父といわれる内藤多仲が担当.
1959
●キューバ革命.●ラオス内戦.●安保闘争(日).●フルシチョフ首相訪米.●「これからの都市」展.