ICC





はじめに
入場料
展示作品
参加作家
関連イヴェント




シンポジウム
「タンジブル・ビット:人とビットとアトムの間の境界をデザインする」

シンポジウム
「ウェアラブルコンピュータ」

シンポジウム
「アートとテクノロジーの境界線」

コンサート
シンポジウム
「複合現実感〜現実と仮想の融合から生まれる新しいメディア環境」

ワークショップ(草原 真知子 )
シンポジウム「センソリウム」
ワークショップ(中谷 日出)
シンポジウム(石崎 豪)
ワークショップ(坂根 厳夫)
シンポジウム(岩井俊雄 )
ワークショップ(佐々木 正人)
 






メディアの足し算,記号の引き算

期間:1999年6月22日(火) 〜 7月18日(日) [終了しました.]
会場:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] ギャラリーA・D,シアター,5階ロビー

メディア・アートというジャンルでは,これらの現実をどのようにとらえているのでしょうか.表現の引き算,足し算の考え方,また使い方を切り口として未来のメディアの行方を考える月間となります.

 





 

シンポジウム「タンジブル・ビット:人とビットとアトムの間の境界をデザインする」
日時: 1999年6月22日(火) 15:00 〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
石井 裕[MITメディアラボ]

シンポジウム「ウェアラブルコンピュータ」
日時: 1999年6月23日(水) 15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
NTTサイバースペース研究所,服部 桂 [朝日新聞社]

シンポジウム「アートとテクノロジーの境界線」
日時: 1999年6月24日(木) 15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
スコット=ソーナ・スニッブ,草原 真知子 [神戸大学]

コンサート
日時: 1999年6月25日(金) 19:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
カール・ストーン

シンポジウム「複合現実感〜現実と仮想の融合から生まれる新しいメディア環境」
日時: 1999年6月26日(土)15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
株式会社エム・アール・システム研究所,服部 桂

ワークショップ
日時: 1999年6月27日(日) 10:30〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーツアー
草原 真知子

シンポジウム「センソリウム」
日時: 1999年7月3日(土) 15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
東泉 一郎,西村 佳哲 [センソリウム]

ワークショップ
日時: 1999年7月4日(日) 10:30〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーツアー
中谷 日出 [日本放送協会]

シンポジウム
日時: 1999年7月10日(土) 15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
石崎 豪 [カーネギーメロン大学]

ワークショップ
日時: 1999年7月11日(日) 10:30〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーツアー
坂根 厳夫 [岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー]

シンポジウム
日時: 1999年7月17日(土) 15:00〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーD
岩井俊雄

ワークショップ
日時: 1999年7月18日(日) 10:30〜 [終了しました.]
会場: ギャラリーツアー
佐々木 正人 [東京大学]