本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

金箱淳一「ICCスタッフによるタッチ・ザ・サウンド・ピクニック」

2017年7月20日(木),8月8日(火),13日(日),17日(木),23日(水),29日(火)

金箱淳一「ICCスタッフによるタッチ・ザ・サウンド・ピクニック」

概要

音が聞こえないようにイヤーマフを耳につけ,懐中電灯のような形をした音を振動に変換する装置を手に持って,「オープン・スペース2017 未来の再創造」展の作品を鑑賞しに行きます.さまざまな作品の音を振動として手で聞いて,それを擬音語(トントン,パシパシ,サーなど)で表わしてみましょう.


開催日:2017年7月20日(木),8月8日(火),8月13日(日),8月17日(木),8月23日(水),8月29日(火)
1回目:午後2時より,2回目:午後3時より
講師:ICC スタッフ
所要時間:各回とも約30分
会場:ICC 館内
定員:各回6名(当日先着順.各回開始30分前より受付を開始します.)
対象:小学生以上(低学年は保護者同伴必要)
参加費:無料
参加方法:ICC ギャラリーA 《タッチ・ザ・サウンド・ピクニック》作品スペースにてお申し込みください.
* 展覧会会期中,複数回の開催が予定されています.

主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

展示 & イヴェントをみる