本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

パフューマリー・オルガンせいさくプロジェクト「音楽と香楽,香りの音楽会」

2017年7月23日(日)午後1時,午後3時30分より

パフューマリー・オルガンせいさくプロジェクト「音楽と香楽,香りの音楽会」

概要

パフューマリー・オルガンは,19世紀のイギリスの化学者であり調香師であったセプティマス・ピエスにより考案された香りの記述方法「香階(こうかい)」に着目し製作された,香りを奏でるオルガンです.
音に高い音と低い音があるように,香りにも軽い香りと重い香りがあります.「音楽と香楽,香りの音楽会」では,パフューマリー・オルガンの演奏とレクチャーから,実際に奏でられる「音階」と,それぞれの音に合う香りをあてはめた「香階」を体験していただきます.
音と香りのつながりを感じながら,音楽会をお楽しみください.


出演:
吉武利文(香りのデザイン研究所)
木村匡孝(株式会社TASKO)
山本俊一(山本製作所)
松尾謙二郎(インビジブル・デザインズ・ラボ)

演奏:森健


開催日:2017年7月23日(日)
1回目:午後1時より,2回目:午後3時30分より
所要時間:各回とも約1時間
会場:ICC ギャラリーA 《パフューマリー・オルガン》作品スペース 
入場無料

主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

参加アーティスト

展示 & イヴェントをみる