本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

オープン・サロン「アートのオープンソース化は可能か?」

2006年9月24日(日)午後2時より午後5時まで

オープン・サロン「アートのオープンソース化は可能か?」

概要

参加者:
椿昇(現代アーティスト)
楠見清(アート・ストラテジスト)
山形浩生(翻訳家/評論家)
遠藤拓己(作曲家/メディア・アーティスト)
ドミニク・チェン(ICC研究員)


日時:2006年9月24日(日)午後2時より午後5時まで
会場:ICC 5Fロビー
定員:250名
入場無料

主催:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
共催:NPO GADAGO (TokyoArtBeat / DIVVY/dual)
協力:モジラ・ジャパン

参加アーティスト

展示 & イヴェントをみる