本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN
戻る

《osa》 [2015] “osa”

金子翔麻, 渡邊恵太

《osa》

作品解説

通知の代わりに「ついで」のタイミングでタスクを依頼するbotシステム.
植物の世話や家電の手入れなど,生活の中でのタスクへのモチベーションは常に維持されるわけではない.そのため単にタスクを通知するだけでは,行動に至るかどうかはその人のやる気に左右されてしまう.
そこで人の何かしらへの行動モチベーションに便乗する「ついで」をデザインし,タスクへのモチベーション問題の解決を目指す.osaは生活空間に遍在する各センサーや音声サーバーと通信し,その空間の管理者的役割を果たす.
現在,渡邊研究室では日常的にosaを利用し,研究を進めている.(明治大学 FMS 渡邊恵太研究室 [金子翔麻, 渡邊恵太])

共同研究:三菱電気株式会社

アーティスト

展示情報

作品一覧