本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

津田大介 TSUDA Daisuke

津田大介

プロフィール

1973年生まれ.メディア・ジャーナリスト.コンテンツ・ビジネス周辺や著作権,IT・ネットサービスやネット・カルチャーをフィールドに新聞,雑誌など多数の媒体に原稿を執筆.2002年よりコンテンツ配信関連の情報を扱うブログ「音楽配信メモ」(http://xtc.bz) を運営.2006年より文部科学省文化審議会著作権分科会私的録音録画小委員会専門委員.2007年より文部科学省文化審議会著作権分科会過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会専門委員.Twitterを使用してイヴェントの内容を実況中継式に伝える手法を開拓し,その手法を意味する「tsudaる」という言葉を生んだ.主な著書に『だれが「音楽」を殺すのか?』(翔泳社),『仕事で差がつくすごいグーグル術』(青春出版社),『CONTENT'S FUTURE』(翔泳社),『Twitter社会論 新たなリアルタイム・ウェブの潮流』(洋泉社新書y),『未来型サバイバル音楽論— USTREAM,twitterは何を変えたのか』(中公新書ラクレ)など.

[2011]

展示 & イヴェント