本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

ロイ・アスコット Roy Ascott

ロイ・アスコット

プロフィール

1934年イングランド,バース生まれ.イギリスのウェールズのグウェント大学インタ ラクティブ・アート高等研究センター所長.テレマティック・アートのパイオニア,ニュー・メディアの理論家,オーディオ・ビジュアル・アートの専門家として,欧米のアート・フェスティバルの審査員や文化機関のアドバイザー,雑誌の編集委員などを務める.テクノロジー文化の新しいアートを探った「テレノイア」や,電子情報時代における美術館の在り方について書かれた「第三の美術館」など数多くの論文が欧米,日本で翻訳・出版されている.

[1996]

展示 & イヴェント