本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

金子智太郎 KANEKO Tomotaro

金子智太郎

プロフィール

美学・聴覚文化論.東京藝術大学教育研究助手.現在は主にアンリ・ベルクソンの感性論,およびサウンド・アートを研究対象とする.
虹釜太郎と「Ambient Research」,城一裕と「生成音楽ワークショップ」を共同主催.著書に『iPhone x Music』(共著、翔泳社).音楽雑誌『アルテス』で海外サウンド・アート関連書籍の書評を担当.

[2012]

展示 & イヴェント