本サイトをご利用の際,最新版のFirefoxGoogle ChromeInternet ExplorerSafariなどを推奨しております.
現在ご利用のブラウザでは,レイアウトなどが崩れる可能性があります.

JA / EN

市川創太 ICHIKAWA Sota

市川創太

プロフィール

1972年,東京生まれ.1996年東京藝術大学大学院修了.2001-2004年東京造形大学非常勤講師.2001-2009年多摩美術大学非常勤講師.ノウボティック・リサーチ+キヤノン・アートラボ《IO_DENCIES 東京》(1997年)に建築・都市リサーチコラボレータとして参加.三上晴子との共作インスタレーション《gravicells[グラヴィセルズ]-重力と抵抗》(2004年)が世界12都市を巡回.1998年建築グループdoubleNegatives Architecture(ダブルネガティヴス アーキテクチャー)dNA 開設.グループの《Corpora》プロジェクトは2008年ベネチア・ビエンナーレ国際建築展でハンガリー国代表として出展された他,色々なヴァージョンで既に 世界11都市で展示公開されている.アーティスト中谷芙二子とのコラボレーション《MU:Mercurial Unfolding》(2009年)など.

[2010]

作品

展示 & イヴェント

三上晴子氏追悼イヴェント「RE/membering MIKAMI Seiko」

〈第十回〉 総括会議

〈第四回〉 参加アーティストによるプレゼンテーションとトークセッション

磯崎新 都市ソラリス

「磯崎新 都市ソラリス」展 プレ・イヴェント
シンポジウム「都市ソラリスへ」

Vol. 8 市川創太×松川昌平[メール対談]「建築とメタバース」(後編)

Vol. 7 市川創太×松川昌平[メール対談]「建築とメタバース」(中編)

Vol. 5 市川創太×松川昌平[メール対談]「建築とメタバース」(前編)

ウェブ企画「ICC メタバース・プロジェクト」メタバース研究会 第二期

シンポジウム「ミッション G」

アーティスト・トーク 三上晴子+市川創太/マーティン・リッチズ

オープン・スペース 2008

トーク・イヴェント「21世紀の[情報+建築]に向けて」

アート&テクノロジーの過去と未来

メディア芸術研究室フィールドワーク「空間—身体」

メディア芸術研究室ワークショップ「空間—身体:プロセスとループ」

コミュニケーションの現在・2003